家族葬で故人をあたたかく見送るために

HOME » 家族葬をあげられる さいたま市の公営斎場 » 浦和斎場[桜区]

浦和斎場[桜区]

さいたま市で家族葬をあげられる公営式場のひとつである、浦和斎場について詳しくご紹介します。

浦和斎場の施設概要

浦和斎場は、さいたま市西郊にあり、荒川に接している自然に囲まれた環境のよい立地にある斎場です。

浦和斎場の最大の特徴は、お葬式のすべてをこの施設内で完結させられる火葬場併設タイプであること。これは、さいたま市内ではこちらだけです。通夜から告別式、火葬まで、移動なしできるため、ハイヤーやマイクロバスなどの移動費用も抑えられて経済的であり、ご高齢など移動が大変な方にも安心。

また、さいたま市では、名前がよく知られている斎場ですので、参列の際、お知らせするときに場所がすぐわかりやすいというメリットもあります。

仏式から神式、キリスト教式、創価学会友人葬、無宗教葬まで形式・宗派、地域も問わず利用できるとのことです。

設備としては、規模に合わせた3タイプの式場があるため、少人数の家族葬にもちょうどよい大きさのホールを完備。また、ご自宅に安置できない場合には霊安室も完備されています。

通夜・告別式や火葬の際に利用できる待合室も10室もあり、和室(40名収容)と洋室(36名収容)があり家族葬には十分の広さでしょう。

交通については、駅から遠いため徒歩では難しく、バスやタクシー(約20分ほど)での移動となります。駐車場は、比較的広く100台分のスペースがありますが、なるべく交通機関での利用をすすめているということです。

利用料金の目安

  • 第二・第三葬祭場(75名収容)  3,500円/時間
  • 待合室(40名収容)1,570円/時間
  • 霊安室:520円/1日1体)
  • 火葬費7,000円(市民の場合)
  • 火葬場待合室3,000円(市民の場合)


斎場データ

名称 浦和斎場
所在地 さいたま市桜区大字下大久保1523-1
交通 JR埼京線 南与野駅より車で約15分、JR京浜東北線 北浦和駅より車で約20分、JR浦和駅西口5番のりば「大久保浄水場行き」乗車→下大久保バス停下車35分、斎場まで徒歩7分
設備 第一葬祭場(100名収容可)、第二葬祭場(75名収容可第三葬祭場(75名収容可)、待合室(10室各40名収容)、霊安室、火葬場(10基)
駐車場 100台分駐車可能
ご利用条件 死亡者または祭祀を主宰する方がさいたま市民の方
 
さいたま市であげる家族葬【専門葬儀社案内】